子育て情報局 おのみちしるべ

    おのみちしるべは尾道のママたちで作る、子育て情報サイトです。
   地域の情報もりだくさん♪みんなで楽しく子育てしましょ^ ^
   お問い合わせはこちらまで→onomichishirube@gmail.com
活動報告

音楽を楽しみながらクリスマス飾りを作ろう

イベント情報でもお知らせいたしましたが、こちらでもご紹介いたします。
おのみちしるべ10周年記念イベントvol.2 音楽を楽しみながらクリスマス飾りを作ろう
可愛い、自分だけのツリーを作ります。
ぜひ、ご参加ください。

0001

中国新聞に掲載されました(^▽^)/

10月3日に行ったワークショップ「殻卵プランターの寄せ植えを作ろう!! ~おのみちしるべ mamaのリフレッシュ企画vol.1」の様子を、中国新聞さんが掲載してくださいました!

1476911439511

当日は予定していた定員を超えた12人のママたちが参加してくださり、卵の殻を思い思いにアレンジした、かわいい多肉植物の寄せ植えを完成させました!
初対面の方同士でもすぐ打ち解けることができ、みんなでワイワイと楽しい時間を過ごせてうれしかったです!!
参加してくださった皆さん、中国新聞さん、ありがとうございました。

さて、おのみちしるべは今年で10周年になります。
今後も子育て中のママや親子で楽しめるイベントを企画していますので、ぜひ参加してみてくださいね^^

1476921637400 1476921641974 1476921624489 1476921615467

お芋クッキングしました

11/4、メンバー内での定例会もかねて、先日収穫したさつま芋でクッキングをしました。
クッキングといえば、春先のいちご大福の時以来。
久しぶりにみんなで、お芋を蒸したりつぶしたり、
お芋002
わいわいと、自分の子供のことや幼稚園、小学校のお話など、
手を動かしながらも話は盛り上がります。
お芋1

一緒に連れてる子供にも、途中ちょっとだけおすそわけしたりしながら、
スイートポテト、お芋のパンケーキ、蒸しパンと、3種類もつくっちゃいました!

やっぱりみんなで何かを作るのは楽しいですねえ(^^:)

レシピはとっても簡単なものばかり、
レシピ欄に載せますね~。
お芋005

福祉センターのお掃除にいきました

10月30日。
いつも利用させていただいている尾道総合福祉センターの、年一回の外回りの
お掃除に参加しました!
総合福祉センターといえば、尾道の子育てママも、児童センターの利用はもちろん、
子育て相談や親子カフェなど、いろんな形でお世話になっている場所ですね☆
例年は9月の終わりに作業されていたようですが、9月はまだ日差しもきつく
体力的にしんどいという理由から、今年は1か月遅れての実施だったようです。

私はしるべに在籍して5年ぐらいになりますが、実は、このお掃除参加は初めて!
つい最近までおチビさんを連れていたため、こういった子供に目が離せない活動や
お手伝いは、これまで全て、少し子供が大きいママたちが参加してくれてたのです。
去年は都合がつかなかったけど、今年はやっと、自分が貢献できる出番です。

ちょっとどきどきしながら、軍手と草取り道具を持ってセンター前に向かったらば、
思ってたより大人数。100人、くらい?
センターの職員さんや、社会福祉協議会所属の団体メンバーの方がたくさんいらしてました。

1029センター掃除

係の方の説明を聞いて、会場周りの植え込みや駐車場の雑草、溝をみんなで手分けして清掃です。
センターの周りって石タイルやコンクリート敷になってるし、そんなに掃除するところ
ないんじゃないかと思っていましたが、結構、あるんですね。
私はセンターの前の花壇の雑草を抜いたり、落ち葉を掃いたり、その程度でしたけど、
普段通っていても目に入らない部分がたくさんありました。
でも目に入らないけど、こういった箇所を整えてくれる人がいることで、
私たちも子供たちも、気持ちよく利用させてもらえる。

最近は、行政の子育て支援やお店のサービスも充実してるから、なんかしてもらう
ことが当たり前になっちゃってるけど、たまにはこういう活動にも参加しないと、
気付けないことって、多いんだろうなあ、って。
一時間弱の作業でしたが、草をむしりながらなんとなくわが身を振り返りつつ。
やっぱり、いろんなことを当たり前に思いすぎてるな。反省反省。

そう思いながら帰宅して我が家の庭をみると、結構な雑草が。
勢いでそのまま手入れしました。
家族は、誰も気づいてくれませんでしたけど(笑)
ちょっと自己満足な一日でした。

お芋ほりしました。

5月に苗植えして、育ててきたさつま芋を、メンバーで掘る日がやってきました!
さあ、この茂った葉っぱとツルの下には、どれほど巨大&膨大なお宝が眠っているのか?(芋ですが)
大人5名&キッズ8名&ベビー1名で捜索開始です♪

IM001
IM002

まずは長々と伸びている蔓と葉っぱを、ハサミ、もしくは軍手でワイルドに除いてみます。
そして茎の根元をスコップや手で掘りすすめると、

IM005

紫のお芋の頭がにょっきり見えてきました!
「あ、これ絶対大きい!」
「お~、これもよぉ、すごいデッカイでー!」
子どもたちがにぎやかな声をあげて、見つけたお芋の掘り出しに一生けん命です。
ママたちも、少しでもたくさんのお芋を土の中から発見しようと、必死!
そして、獲れました! 

IM006
IM007
赤ちゃんの頭くらいでーっかいのもあれば、
全然育ってなくてなんか紫色の茎?みたいな状態のもあって、
形もさまざま。

IM008

芋にも個性がいっぱいで見てると楽しい!

そして、土に触って自分たちが食べるものを掘り出すのって、なんかいいですね~。
掘ってる途中で、バッタや幼虫、ムカデやトカゲ、いろんな生き物も出てきて、
そのたびに、逃げたり捕獲したり(網持ってきてる子もいたりね)、
捕まえた虫やトカゲをこれまた小さい子が興味津々で覗いていたり。
以前は虫が苦手だった子が今年は平気でバッタやトカゲも触っていたりして、
これにもびっくり。
IM010

自然の中で身体を動かしながらのおしゃべりも、人数がいてこその楽しみです♪

さて、獲れたさつま芋のお山を前にママたちが仕分け作業をしているあいだに、
子供たちは畑でまたまた別の楽しみ方をしてました。

大きな砂場に変身♪ 土が柔らかいから掘りやすいんだね。
みんなで集まって、道つくってトンネルあけて、池もある?
「これ、虫の住むところなんよ」
なるほど~、力作。
崩すの勿体ないくらいだねえ。写真に撮っておきましょうね。
IM011

「じゃあそろそろ、巨人がきまーす」(私)
「わあ、巨人の足だー!」
「進撃するよぉ?」(私)
「うおー、進撃されたー」
「うん、でも虫さんは大丈夫」
こんなやり取りをしながら畑は平らに戻り、芋ほり作業は楽しく終了。

IM012

掘ったお芋はメンバーで分けたり、お楽しみとしてクッキングに使います。
その時の様子や料理のレシピは、またUPしますね。

by ちー